波田眼科クリニック

当院のご案内

インターネット予約 予約優先

院長紹介

ご挨拶

来院された方おひとりおひとりを大切に、眼に関する悩み、不安にお応えし、眼に関するホームドクターを目指して参りたいと考えております。(どのような医療が、一番その方にとって良いのか)答えは、それぞれあると考えます。
積極的な外科的治療、保存的療法、最先端医療…どの選択をするべきか、気持ちに寄り添い適切に導くことを、自分に課せられた使命と考えています。

波田眼科クリニック院長 波田道子

夙川小学校 大社中学校 夙川幼稚園  大社保育園 校医


2018年5月 一部診療時間を変更したことを機に、ホームページを改めさせていただきました。
この変更に伴い、以下のような思いで枠を増設いたしました。
月曜 金曜:15:30~17:00 完全予約制
① もっと疾患や治療のことをゆっくり聞きたい(診察時間内だと、後の方に遠慮して聞きにくい。)
② 身体的不自由があり、検査をゆっくりと受ける必要がある方。
③ 診察時間内では時間がかかって難しい処方の眼鏡あわせ
など、これまでの体制では難しいと感じていた事柄に対して私にできることがあればとの思いで設けました。
この時間は、予めご相談いただいた内容により、個別に予約をおとりして対応してまいりますので、個別にご相談ください。直接、診察時に私にお話しいただければ、予約をおとりします。又、この時間を利用して、毎年、学校の視力検査の時期に重なるメガネ処方をさせていただく事も考えております。一時期に重なる学童の方の視力検査や、眼鏡の検査の待ち時間の少しでも解消につながればと思っております。

旧波田眼科から私が引き継ぎ12年経ちました。人生の折り返し地点を過ぎ、遅ればせながら最近は政治、経済など以前にはあまり興味を覚えなかった事柄に対して興味深く感じるようになってきました。時代の変化、とりわけ、医療をとりまく変化は予想以上に早く、その流れに即応し、望まれることに対して臨機応変に処する事を要求されていると感じています。今一度、これを機に初心に帰り、笑顔を忘れず、常に学ぶ姿勢をもち謙虚に務めてまいりたいと考えております。

  • 経歴
  • 神戸海星女子学院小、中、高卒業
  • 神戸大学医学部卒業(平成6年卒)
  • 神戸大学付属病院
  • 三田市民病院勤務を歴て平成16年
  • 波田眼科継承
  • 日本眼科学会認定専門医
  • 日本眼科学会会員
眼科専門医
院長

医院概略

幅広い眼疾患に対応して日常生活の注意に重点をおいて診療しております。 必要があれば、大病院への紹介も積極的に行い、その病気を最も専門としている施設をご紹介することも、大きな役割と考えております。

診療時間 

波田眼科クリニックの診療科目:眼科、
当院は原則 院内処方を行っております 調剤薬局に行かなくても、院内でお薬をお受け取りになれます。
  午前
9:30~12:45
午後

5:00~7:00

4:00~7:00
× ×

4:00~7:00

5:00~7:00

※3:00~5:00
(第1,3のみ診療) 

※受付終了は診療時間終了の15分前です。

土曜午前は毎週診察しております。
休診日:水曜、日曜、祝日

お電話はこちら TEL:0798-23-1101

※下記日時は予約制枠を設けております

子供外来(完全予約制)
土曜 午後3:00〜午後5:00(第1・第3週)
検査や手術のご相談など予約のみの専用枠
月曜・金曜 午後3:30~午後5:00

当院の予約制のご案内

お待ちいただく時間を少しでも少なくとの思いから数年前にとりいれました。
予約制にしてプラスの面も多々ありますが、マイナスの面も多く、今後、少しでも解消し、より良い方向にできないかと模索しております。
その日の体調をみて診察日時を決めたいとお考えの年配の方や、急な疾患での診察希望の方など、予約のない方も受け付けております。予約の方が優先になりますので、ご了承ください。

お願い

土曜日は、現状、他の日に比べて待ち時間が発生しやすくなっております。
お急ぎの方、ゆっくりご相談の方は、できる限りはずしていただくようにお願いいたします。 眼鏡の処方と初めてのコンタクトを同日に行うのは、大変時間を要しますので、同日にできかねることがありますので、ご理解ください。 予約の入力の文章に、細かく相談内容を書いてくださる方、診察前に読ませていただいておりますので、どうぞご活用ください。

予約はこちらから

「ご理解、ご協力をお願いいたします」

  • メガネ処方をご希望の方
  • 初めてコンタクト装用希望の方

初めてコンタクトレンズを装用される方は、検査、説明、練習に約1時間、眼鏡処方の場合は、種類にもよりますが(遠近、中 近、単焦点など)30分から1時間を要します。
診察終了1時間前までに受付をおすませください。

子供外来

診察順番について

ご予約いただいた方を優先しております。
ご予約無しでも受けていただけますが、混み合っている場合はお待ちいただくことがあります。又、予約をいただいた方でも、混み具合によっては少々、お待ちいただくことがあります。ご理解・ご協力をお願いいたします。

当院のご紹介

当院の1週間の様子を平日の午前、午後、土曜日にわけて、予約の状況を含めご紹介いたします。ご参考にしてください。

平日の午前

白内障や、緑内障の定期健診にお越しになるご高齢の方が多い時間帯です。
今日は、お天気が良かったから、体調がよかったから、とその日の調子で来院を決めたい方も多くいらっしゃいます。そういった方は、どうぞ予約無しで来院ください。ただ、申し訳ありませんが、予約の枠でいらした方が優先になりますので、少々お待ちいただくこともあるかと思いますがご理解ください。
予約の方、予約無しの方、比率は半分ずつの日が多いようです。

平日の午後

午後の診察は、主に、コンタクトレンズ関係の方が多い状況にありますので、午前よりも予約でいらっしゃる方が多い傾向にあります。
午後の診察は春から夏にかけての数か月と、寒い冬の季節とで、かなり雰囲気が違います。4月から7月まで、学校の視力検査を終えて来院される学生さんの多い時期は、午後はお待たせる時間が長くなる日が多くなってしまいます。 それに対し、秋から冬場の午後の診察は、比較的予約も少なくゆっくり診察をさせていただく日が多いです。特に金曜の午後は、ゆっくりしています。

土曜午前

土曜午前は待ち時間が長くなる日が多く感じます。
できるだけ、予約の時間通りに検査を開始、または、診察にお呼びすることができるよう、引き続き努力をしてまいります。
眼鏡の処方ご希望の方、初めてコンタクトレンズをなさる方は、おひとりに最低でも30分ほどの時間を要しますので、できる限り他の曜日でも可能な方は、土曜以外で予約をいただきますと助かります。

土曜午後

毎月第一、第三土曜の午後の診察では、特に、斜視弱視のお子さんの検査、診察に力をいれております。
就学前のお子さんの視力測定は、弱視を発見し治療するのに大変重要です。
小さなお子さんの視力検査は、成人の方と違い、時間を要しますので特にこの時間で予約制をしき、じっくり取り組んでおります。
もちろん、一般の診察も平行して行っておりますので、どうぞ、ご利用ください。

採用情報についてはこちらからどうぞ